博物館友の会
                             

新春かるた会

1月17日(日)博物館エントランスホールにおいて恒例の「新春かるた会」が催されました。
かって新年の行事として各家庭などでやられていた「百人一首かるた」を親しむため、博物館では毎年1月に実施している行事です。
今年は小学生含む24名の市民の皆さんが参加され、平安の昔を偲びながら和歌を楽しみました。

 
   

  講師の早木先生
 お手つきしないように!
 爺ちゃんもお孫さんと一緒に

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん