博物館友の会
                             

皆既日食観察会

7月22日(木)博物館駐車場広場で皆既日食観察会が開催されました。
朝からの雨も上がり、日食が始まる頃から太陽が雲の切れ間から顔をのぞかせると、集まった300名以上の参加者から歓声があがりました。
参加者は持参の日食グラスや特殊な天体望遠鏡で世紀の天体ショーを楽しみました。
博物館内部では、インターネットを接続した大画面で、金環食やダイヤモンドリングの中継画面も盛り上がりました。

 
   

天体望遠鏡から
日食グラスで見ると
金環食の中継画面
学芸員による解説
駐車場に集まった参加者
紙芝居も好評でした。

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん