小岱山薬草の会
                               

薬草活用研修会

平成31年2月23日(土)大分県臼杵市で薬草を活用している団体「うすき薬草の会」と同地区の地域活性化協議会のメンバー34名が、薬草活用研修の目的で小岱山薬草の会「たんぽぽ」に来られました。
まず会員手作りで準備した薬草料理を食べていただき、薬草活用方法などを宮永会長から説明しお互いの交流を行いました。
その後は、玉名市で開催中の「いだてん」ドラマ館を見学していただきました。

 
   

  たんぽぽ内部には
    薬草料理写真が
     掲示されています
  薬草活用方法を学ぶ
     うすき薬草の会
 東京農大の先生も参加し
   薬草の勉強をしました

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん