博物館友の会
                             

ねむの木コンサート

平成30年6月10日(日)玉名市立歴史博物館こころピアのエントランスホールで博物館主催で恒例の「ねむの木コンサート」が開催されました。
美智子皇后が高校生の時お書きになられた「ねむの木の子もり歌」に、山本正美氏が作曲し、楽譜の表紙絵を描いたのが玉名出身の絵本挿絵画家の赤星亮衛氏です。
平成16年に赤星氏のご遺族から絵本の原画などが寄贈され、また山本氏愛用のピアノも博物館に寄贈されたのを機会にこのコンサートが毎年開催されています。

 
   

 「ねむの木コンサート」の
  経緯を説明する館長さん
 博物館の庭のねむの木の花
  光専寺土曜学校
  若葉コーラス
  絵本朗読
  岱明町少年少女合唱団
  玉名市少年少女合唱団
  玉名市民合唱団
  最後は全員で歌いました
   ・ねむの木の子もり歌
   ・我らの故郷 玉名

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん