小岱山薬草の会
                               

韓国よりお客様

H30年6月2日(土)韓国の忠清南道から環境保護団体の一行13名が小岱山薬草の会に研修にこられました。
岱明の薬草栽培畑で身近な薬草の栽培状況を視察後、薬草拠点たんぽぽで小岱山薬草の会の活動状況を研修し、会員手作りの薬草料理を味わっていただきました。
研修で学んだ薬草類のほとんどは、韓国でも生息していて食べたりお茶にしたりして利用されているそうです。
帰途高瀬裏川に立ち寄り、きれいに咲いた花しょうぶを見学していただきました。

 
   

  岱明薬草栽培畑で
   薬草の種類などを研修
  薬草の観察をする一行
  薬草拠点たんぽぽで
   薬草料理を味わって
     いただきました
  料理を作った
    小岱山薬草の会の
       メンバー紹介
   
  薬草に関する質疑応答
  皆さんで集合写真
 高瀬裏川で
  花しょうぶを楽しみました
  林立する矢旗を背景に

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん