博物館友の会
                             

からいもと玉名講演会開催

12月1日(日)午後、博物館において「からいもと玉名」の講演会が開催されました。講師は「明日の観光大津を創る会」の西村和正氏です。
からいもがルソンから長崎に伝来、長崎から熊本に伝えたのは肥後菊池一族の池田与右衛門で西暦1600年と記録に残されています。(薩摩に伝わるより早かった)
熊本のからいもの産地「大津」からは美味しいからいも菓子「川砂糖」「琉球蜜柑」が来場者に振舞われ、講演後焼いもを作って皆で美味しくいただきました。

 
   

屋外での講演
講師の西村和正氏
江戸時代に琉球王朝から伝来したからいも菓子「川砂糖」
ミカンそっくりなからいも菓子「琉球蜜柑」

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん