博物館友の会
                             

精霊舟が出来上がりました

博物館友の会では今年も7月初旬から、麦わらと木材で精霊舟を作っていましたが、8月2日完成しました。
現在、玉名市立博物館正面玄関前に展示していますのでご覧ください。
この精霊舟は8月15日(土)18時頃、玉名市高瀬大橋下付近で精霊流しの行事を実施します。
見学される方は、高瀬大橋下駐車場にお出かけください。

 
   

  春に収穫した麦わらの
       袴を取り除き
  昔ながらの手法で
    麦わらむしろ編み
  舟の骨格は木材を使って
  飾り付け用の紙花折り
  麦わらむしろを
    船体に張り付け
  紙花で飾りつけて
  出来上がりました。
   関係者で記念撮影です。 

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん