博物館友の会
                             

たたら製鉄

11月21日(水)〜23日(金)の3日間、古代の製法に準じてたたら製鉄の実演が博物館で行われました。
粘土をこねて炉作り、炭切り作業、たたら炉作り、乾燥、火入れ、砂鉄投入、ノロ出し、鉄取り出しと全て手作業の3日間でした。
23日夕刻18時やっと鉄の塊が出来上がりました。

 
   

たたら炉粘土こね作業
炭切り作業
たたら炉作り
基礎部の乾燥
基礎固め
火入れ、炭入れ
砂鉄入れ
炉崩し
鉄の塊 出来上がり

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん