博物館友の会
                             

飯塚の旧伊藤伝右衛門邸を訪ねて

博物館友の会自主事業の秋の研修は、11月9日(土)福岡県飯塚市の旧伊藤伝右衛門邸を訪問、豪華な造りの建築物を見学しました。
途中、篠栗の南蔵院を訪問し世界一の涅槃像を参拝、次に筑豊の炭鉱王伊藤伝右衛門邸を見学、その後飯塚市歴史資料館を見学しました。

 
   

 篠栗四国・南蔵院
  巨大な釈迦涅槃像の前で
  昼食は八木山峠の名物
     地蔵豆腐
  おいしくいただきました。
 旧伊藤伝右衛門邸
  2階は柳原白蓮の居間
  豪華な造りを見て感嘆
  ガイドさんの説明にも
       熱が入ります
国重文指定の立岩遺跡出土品、
 石炭採掘道具、柳原白蓮資料、
  山本作兵衛炭鉱記録画など
   貴重な資料を展示
  立岩遺跡の模型の前で
  弥生時代のかめ棺見学

前のページへ戻る
たまな市民活動支援サイト たまりん